ー 大網木の花幼稚園の給食 ー

  • 毎日の献立と、総カロリー数、
    使っている食材が見られます。

  • 栄養のお話しと、
    旬の食材を使った
    レシピをご紹介しています。

園での給食紹介

 

子どもたちが作りたての温かいものを食べられるように、園で給食を実施しています。
幼児期は心身の基礎作りをする大切な時期ですので、給食では出来るだけたくさんの種類の
食品を取り入れ、和食を中心として色々な味を経験させてあげたいと考えています。
子どもたちに本物の「味」を伝えながら、「食」を楽しむ環境を与えていく事が、
子どもの心と身体が「健康」に育つ基本と考えています。

食材へのこだわり

ー 「だし」へのこだわり ー

園の給食では、無添加・無科学の植物性の天然だしを使用しています。
だしは「昆布」と「椎茸」から採るため、癖がなくすっきりとした優しい味わいに仕上がります。
また植物性のため、アレルギーのあるお子様も安心して食べられます。

ー 「野菜」へのこだわり ー

・給食で使用する野菜は、生産地履歴の明確なものを使用しています。
・和食を中心として、野菜の種類を多く取り入れるメニューにしています。
・新鮮な旬の野菜を多く使用しています。

アレルギー対応について

幼稚園では、今までに「卵・乳・小麦・大豆・落花生」のアレルギーに対応してきました。
除去出来るメニューについては除去し、除去出来ないものについては、代替食として対応しています。
なお、アレルギーのあるお子様については、注意すべき点が多くありますので、医師の診断(学校生活管理指導表)のもと、
栄養士と相談して頂き、対応を決定しています。
ご心配のある方は、園までお気軽にご相談ください。

食育について

毎月1回、「朝ごはんを食べよう」「上手に水分補給をしよう」「いろいろ食べて風邪予防」など、
時季にあった食育のお話をしています。
カレーパーティーなど、子ども達参加の食育も実施しています。
自分たちで作った食事はいつにも増して、食が進みます。